ブログ

最近の投稿

So many disasters

一昨日からの台風19号の猛威、皆さんは無事でしたか?又多数の安否確認の電話やメールをいただき有難うございました!お預かり中のマッスルカー達を工場にギュウギュウに詰め込み、シャッター補強で被害無く乗り切りました。

ところで↓のXJは私の2番手愛機ですが…(もちろん一番は442♡) これを選んでカスタムしているのには理由があります。ズバリ、万が一の災害に強い!普段から通勤やキャンプなども楽しめますが、いざという時は本格四駆(前後リジッド+副変速機)の性能発揮です。サスやタイヤの変更などでリフトアップしているのもあり、障害物への乗り上げ性能や浸水エリアの渡河性能、荒れた場所の走破性は普通車とはケタ違いです♪ 本格オフロードを走る人は良く知っている通り、今の四駆風SUVは全くダメです。。。(構造上カスタム等もあまりできません)

 

 

 

 

 

昨日夕方も川越方面よりレスキュー依頼で出動し、ウインチで車を引っ張り出してきました(^^

異常気象・自然災害が通常な事になってきている今、皆さんも2台目の愛機に四駆も検討してみては?? 尚、選ぶベース車とカスタム次第で走破性は大きく変わります。

Cold air

昨日は30度!今日は20度!どうなってるんですかね~( ;∀;) 人も暑すぎるとパワーダウン、息切れしますね。。で、アメ車のエンジンも全く一緒。知られているように、エンジンが吸い込む空気と燃料の温度でパワーは大きく変わります。

 

 

 

 

 

熱い空気は上へ上へ、後へ後ろへ行くのにほとんどの旧車のエアクリーナーは… ↑

 

 

 

 

 

50年前の車でも、ちょっとは考えられて作られています。↑ 現代の車はもちろん、エンジンやラジエターから出てきた熱風を避ける位置にエアクリーナがレイアウトされています。

 

 

 

 

 

このようにエンジンルームの熱風を避けるようにレイアウトするだけでパワーの違いは明らかに。↑ 昔も今も、冷たい燃料&空気はパワーの基本ですね♪

 

 

 

 

 

この車はファイバーボンネットに変え、外部からのコールドエアーを直接導いてやるように製作しました。↑ ネガが無く、確実に効果を出せるカスタムと言えます。

 

 

 

 

 

↑キャブレターの旧車・マッスルカーのコールドエアシステムセッティングもアメリカのパーツを活用すればどうとでも◎ 制御のないマッスルカーは真夏と真冬ではパワーに大きな差が生まれます。

FUEL DIARY

旧車のVベルトラインの不ぞろい具合にいつも悩めるFUELです(^^ 社外の補器類をセットアップしたらなおさらヒドイ!と、そんな事をブツブツつぶやきながらも一台一台に向き合っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80年代に入ると、GM車もサーペンティン(複数リブの1本のワイドベルトで全補器類を回す)になっていきますが、旧車をブラケット類と共に、サーペンティンにフル交換も出来ます、が!使えない補器類が出てしまいます… ドレスアップ兼ねてしまえばこんなキットもアリマス♪↓ でもまずは、現在のVベルトの状態確認ですね~!

FUEL DIARY

ようやくマッスルカーに丁度いい秋晴れ到来!(台風はもういい…) メンテナンスも捗るってものです(^^

夏の高温でダメージを受けたアメ車の修理も結構続きます。熱が直接の故障原因でなくても、副次的に高熱による影響はありますね!これから秋・冬・春とちょうどいい季節が続くのでヘルシーな愛車で楽しみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに私のオールズ君は熱対策(例えばボンネットを少し上げて排熱・動粘度高めのオイル・燃調・電動ファン作動温度等々)してたのを元に戻してあげました~

Go to USA!

と言ってもFUELより10分のアメリカ!横田基地Friendship Festivalです(^^ この時期恒例行事のこちらのイベント、空軍機やアメリカンフード、ライブ好きには是非お勧め◎ 2日目の夜には花火が上がり、日米の友好を象徴します🎆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くて遠いアメリカ。マッスルカーオーナーさん、来年は是非足を運んでみて下さい!(入場無料・要身分証・駐車場無し)

FUEL DIARY

フォードの高級車は凝ってる👏し長持ちする(^^ が、メンテナンスとなるとやる人間は手が掛かってタマランな~! という今日の心の叫び。FUELではリンカーン始め、フォードフルサイズを何台かメンテナンスさせてもらっています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォード車の気の利いた凝った造りに感心すると共に、シボレー車のシンプルさ、メンテナンスの簡易さ(=安さ)を再認識する今日この頃(^^

FUEL DIARY

台風も過ぎて恒例のアメフェスも終了。夏もあと少しですが、FUELは窓全開で頑張っています(^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酷暑で疲れた車の入庫続いていますが、皆さんの愛車は大丈夫ですか??時にはボンネットを開けて、出来る範囲で点検してみて下さい☆

In the mountain

アッチッチな毎日ですね… とはいえ、冷えたドリンクやフルーツなど気の利いた差し入れを頂き感謝感謝で頑張っています♪ で、こんな時は少しでも涼しい山でのオフロード走行の様子など。先月2回出動した、青梅山中と富士ケ嶺オフロードコースの様子です。こちらの仲間も多くのメンバーがアメ車乗りだったりするんで、踏みっぷりもワイルド!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月12日午後~14日はお盆休みとなります。

FUEL DIARY

梅雨明けからの堪らない猛暑!こんな時はアッチッチなエンジン整備は避けて足回りメンテが良いですね(^^

ストリートカーでは最高峰のコイルオーバーを組んだり、ヘルパースプリング入りショックを投入したり、アームのブッシュやジョイントを交換したり。。。エンジンのパフォーマンスなどに関係なく、サス周り(含むハンドリング)の良さこそ、乗って楽しいアメ車のメンテポイントですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆8月の休業日は6日、12日~14日、20日となります☆

AXLE DAYS

何故か続くときは続く!今月4台目のアクスル(ディファレンシャル)作業!基本的にマッスルカーやオフロード車をメンテするのでアクスルはリジッド(ホーシング)がメイン。サスやブレーキも付いていますし、キャリア機能(各種LSDやロッカー等)・ギア比によって走りに大きく影響する部分です(^^

エンジンやミッションのセットが良くても、このアクスル周りが車体に対して合っていないと台無しですね~ 見えにくい部分ですが走りにこだわるアメ車乗りは手間、予算を掛けるべき部分ですよ♪