Original look , Nice working Gauges!

6+

アメリカ的にはゲージ、日本語でメーター。半世紀以上前のメーターと言えば不正確(又は不動)・暗い・セッティングなどもっての外…というのが定番?

で、エンジンを止めた際のルックス・佇まいはオリジナル、動けば鮮やかで見やすく正確、各種セッティングや表示変更が出来る。そんなメーターが有れば理想ですよね~…… あるんです(*´Д`)。 最早定番のRTX!昨年から取付が増えて現在は4台進行中。。中々良く出来たもので、ヒットするのも頷けます♪

 

 

 

 

 

メーターパネルはオリジナルを使用し、ぴったりはまる構造。派手なオートメーターなどもレーシーだったりカッコいいですが、ストリートマッスルカーにはオリジナルルックが落ち着きますね

 

 

 

 

 

 

取付は車体各部へのセンサー取付他作業色々盛りだくさん☆

 

 

 

 

 

 

配線も整理して準備しよう!デジタル制御なのでメーターケーブルはじめ、機械的なものは無くなります。。

 

 

 

 

 

 

全て取り付けたら立ち上げてセッティング開始!液晶部分も使って色々入力&走行セッティング。。

 

 

 

 

 

 

↑こちらはポンテアック用RTX。最高にカッコいいですね~!ごちゃごちゃ後付けメーターも全て外せてNICEWORK

6+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です